ANACONDA 統合開発環境

Anaconda(Python3)インストール手順<macOS用>

2019年6月12日

重要

PythonにはPyrhon2(2.x系)とPtrhon3(3.x系)の2種類があります。本記事は「Python3」のインストールマニュアルです

注意

当記事で紹介しているAnacondaは、2020年4月30日にAnacondaパッケージリポジトリの利用規約変更発表があり、(Sustaining our stewardship of the open-source data science community)利用環境によっては有償となっています。以下の条件に該当しない場合には有償版を利用してください。

  • 非営利のユーザー(学生、学者、愛好家など)
  • 商用目的で使用するが、小規模な一度限りの研究プロジェクトや、データサイエンスを学習している場合

有償該当する可能性や、利用金額の詳細は、発表や利用規約をよく確認してください。またリポジトリ商用利用時には、商用リポジトリソフトウェア(Team EditionまたはEnterprise Edition)を購入し、利用してください。

当記事では、個人利用のIndividual Editionのインストール手順を紹介しています。

step
1
ANACONDAのサイトにアクセス


Anacondaは、データサイエンスおよび機械学習関連アプリケーションのためのPythonおよびRプログラミング言語による開発環境を提供する、オープンソースのディストリビューションです。

Anacondaには4つのエディションが提供されていますが(2021年9月現在)、ここでは個人向けであるAnaconda Individual Editionのインストール方法を紹介します。

ANACONDA https://www.anaconda.com/

ページ上部の「Product」をクリックすると、各エディションが表示されますので、「Individual Edition」を選択します。

 

なお、画面幅によっては上に「Product」などのメニューが表示されません。その場合は右上のメニューボタンをクリックして表示してください。

 

step
2
Anacondaのダウンロード

ダウンロードページが表示されたら、画面右側にある「Anaconda Individual Edition」の下にある「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。

ここではMacOS 64bitの「Python3.x系」Anacondaをダウンロードします。Graphical Installerをクリックしてpkgファイルを保存します。

 

step
3
Anacondaのインストール

保存したpkgファイルを実行すると、インストーラが起動します。警告メッセージが出てくるので「許可」をクリックします。

 

インストーラの開始画面が出たら、「続ける」をクリックします。

大切な情報が表示された画面が表示されます。「続ける」ボタンをクリックします。

 

使用許諾契約画面が表示されます。「続ける」ボタンをクリックします。

 

使用許諾契約に問題が無ければ「同意する」をクリックして先に進みます。

 

インストール先の選択画面が表示されます。インストール可能場所(ここでは特定のディスク)を選択します。

 

インストール先を選択して「続ける」ボタンをクリックします。

 

インストール容量を確認し、問題無ければ「インストール」ボタンをクリックしてインストールを開始します。

 

途中インストール警告メッセージが出たらパスワードの入力やTouch ID(指紋認証センサー搭載機のみ)を入力します。

 

インストールが開始されます。

 

インストールが完了すると、Pycharm IDE(Anacondaとは別のPython統合開発環境)の紹介画面が表示されます。本記事では扱わない為「続ける」をクリックします。

 

インストール完了画面が表示されます。「閉じる」をクリックしてインストールを終了します。

 

step
4
Anacondaの実行

「Launchpad」から「Anaconda-Navigator」を起動します。

 

画面が表示されたら起動完了です。

 

-ANACONDA, 統合開発環境
-,

Copyright© IT入門書籍 スッキリシリーズ , 2021 All Rights Reserved.