開発ツール

Visual Studio Codeインストール手順<macOS向け>

step
1
Visual Studio Codeのサイトにアクセス

Visual Studio CodeはMicrosoftが開発したWindows、Linux、macOS用の無料で使えるソースコードエディタです。
コード補完やリファクタリング、デバッグやGitなどカスタマイズ性の高いエディタとなっています。

ここでは、Visual Studio Codeのインストール方法を紹介します。

Visual Studio Code https://azure.microsoft.com/ja-jp/products/visual-studio-code/

ページ左上の「今すぐダウンロード >」ボタンをクリックすると、ダウンロード画面に遷移します。

step
2
Visual Studio Codeのダウンロード


サイトからVisual Studio Codeを入手します。2020年7月現在のバージョンは「1.47」となっています。

ページ中央にある3つのダウンロードボタンから、右側「Mac」のロゴの下のダウンロードボタンをクリックすると、ダウンロードが開始されます。

ページが切り替わってもダウンロードが開始されない場合には、ページ上部の「direct download link」からダウンロードしてください。

step
3
Visual Studio Codeのインストール

保存したzipファイルを解凍すると、アプリケーションファイルが展開されます。(アプリケーションファイルは「アプリケーション」フォルダなど任意の場所に保存してください)

解凍されたアプリケーションファイルをクリックして、Visual Studio Codeを起動します。

step
4
Visual Studio Codeの起動

Launchpadやappアイコンから「Visual Studio Code」を起動します。起動時に承認が求められた場合は「開く」をクリックして起動します。

画面左上の「File」メニューから、「New File」をクリックして新規エディタを作成します。

以下の画面が表示され、キーボード入力が確認できたら起動完了です。

 

-開発ツール
-

Copyright© IT入門書籍 スッキリシリーズ , 2020 All Rights Reserved.