スッキリわかるJava入門 第3版

  ¥ 2,600 + 税
2019年11月15日発売 A5判 768ページ

紹介記事

スッキリわかるJava入門 第3版

2019/11/14

「紙面」のコードが「スマホ」で動く スッキリJava3版(発売前日)

いよいよ明日発売です! 明日、11月15日に発売となる「スッキリわかるJava入門 第3版」について、思いつきで始めた「ひとりカウントダウン」。発売前日の最終日の記事内容は、最初から決めていた著者の中山です。(6日目の記事はこちら)。 おかげさまで三日坊主の著者が、7日間分の記事を投稿できました。人生ではじめてです1。 最終回の今回は、スッキリわかるJava3版で、私も、恐らく出版社も「人生ではじめて」の試みを紹介します。 本屋さんにいって、紙面を見ると... スッキリわかるJava入門の発売日は、発売日 ...

続きを読む

スッキリわかるJava入門 第3版

2019/11/14

スッキリJava3版で対応「しなかった」ものたち(発売2日前)

2019年のJavaの話題と言えば いよいよ明後日に発売が迫った「スッキリわかるJava入門 第3版」について、思いつきで始めた「ひとりカウントダウン」。ぞうきんのように絞っても絞っても、もう記事にできるようなネタがでてこない著者の中山です。(5日目の記事はこちら)。 苦し紛れに、もう仕方ないので、逆に「スッキリJava3で対応しなかったもの」を書こうと思い立ちました。 スッキリわかるJava入門第3版で見送ったこと ラムダ スッキリわかるJava入門 実践編で触れているラムダ。今回、コレクションとあわせ ...

続きを読む

スッキリわかるJava入門 第3版

2019/11/12

JDKライセンス変更に対応! スッキリJava3版(発売3日前)

2019年のJavaの話題と言えば しあさっての15日に発売となる「スッキリわかるJava入門 第3版」について、思いつきで始めた「ひとりカウントダウン」。あと3日もあるのに既にネタ切れしそうで苦しい著者の中山です。(4日目の記事はこちら)。 Javaで話題に困ったら、2019年はコレ! そう、OracleJDKライセンス変更。 今回は、スッキリJava3版についての対応も含めてご紹介します。 2019年4月のOracleJDKライセンス変更 一部で非常に話題になりました、2019年4月のOracleJD ...

続きを読む

スッキリわかるJava入門 第3版

2019/11/11

スッキリJava3版の長すぎるtry-with-resources解説(発売4日前)

MikkaBozuException 今週15日に発売の「スッキリわかるJava入門 第3版」について、思いつきで始めた「ひとりカウントダウン」、三日坊主のくせして4日目を迎えるという例外的状況に突入しているものの、JVMクンにトライもキックもしてもらえない著者中山です。(3日目の記事はこちら)。 それにちなんで、4日目は例外の章に新たに加わったtry-with-resourcesの解説について紹介しようかと思います。 史上最長のtry-with-resources解説(俺調べ) Javaを既に学び終えて ...

続きを読む

スッキリわかるJava入門 第3版

2019/11/8

小口から見る スッキリJava3版のプチ進化ポイント(発売5日前)

三日坊主の三日目! 今週金曜に発売となる「スッキリわかるJava入門 第3版」について、思いつきで始めた「ひとりカウントダウン」、三日坊主が三日目を迎えられて不思議な安堵感を感じてしまっている著者中山です。(2日目の記事はこちら)。 2日目の記事で出版製本技術の話がでた繋がりで、3日目は「小口」の話をさせていただこうかと思います。 こぐち ... って?! 「小口」、とは本を机に立てて「閉じられていない側(ページを開く側)」から眺めたときの縦長い面のことを言います。 ...って、日本語で説明するのが難しい ...

続きを読む

スッキリわかるJava入門 第3版

2019/11/9

コレクションを加え "幻の初版"を再現した スッキリJava3版(発売6日前)

カウントダウン続く! 来週15日に発売となる「スッキリわかるJava入門 第3版」について、昨日から思いつきで始めた「ひとりカウントダウン」、2日目にしてもう後悔しはじめている著者中山です。(1日目の記事はこちら)。 三日坊主なので、三日までは続けたいところですが、カウントダウン2日目の今回は前回と並ぶ「大工事」についてご紹介します。 合体! コレクションフレームワークっ! Javaをご利用の方であればよくご存じ、コレクションフレームワーク。ArrayListやHashMapといった、Javaを実用的に利 ...

続きを読む

スッキリわかるJava入門 第3版

2019/11/8

スッキリJava3版の"令和版"オブジェクト指向解説(発売7日前)

ひとりカウントダウン はじまる。 ども、来週15日に発売となる「スッキリわかるJava入門 第3版」の発売前見本1を眺めて、「いよいよか...」と感慨にふけっている著者の中山です。 ありがたくも、Java・C言語・Python・SQLと皆様に広くご愛顧いただいたスッキリシリーズですが、その原点とも言えるのが、2011年7月に発売された「スッキリわかるJava入門(初版)」。あれから8年(製作期間を含めれば9年)と考えると、本当にいろんな方のおかげで読んで戴けたんだなぁと、合掌でございます。 そこで、今回、 ...

続きを読む

大手ネット書店部門ランキング1位の大人気Java入門書、待望の第3版登場! 本書は、Javaの基礎からオブジェクト指向まで、Javaの「なぜ?」がわかる丁寧な解説と約300点の豊富なイラストで、楽しく・詳しく・スッキリとマスターできる構成となっています。初心者が安心して学習できるように、ブラウザ上でコーディング、コンパイル、実行ができる仮想開発環境「dokojava」もバージョン2に進化。巻末付録にはエラーを解決しやすい「虎の巻」を用意していますので、ぜひ本書で、Javaプロフェッショナルへの第一歩を踏みだしてみてください!

こんな方におすすめ

  • プログラミングやJavaをはじめて学ぶ人
  • 学校の授業や試験、職場の研修を楽しくラクにクリアしたい人
  • オブジェクト指向で躓いてしまった過去や、密かな苦手意識がある人
  • 抽象クラスや多態性の「なぜ?」と本質を理解し、周囲に差をつけたい人
  • ゲーム題材を通して楽しく学習したい人


書籍目次

第0章 Javaをはじめよう

 第Ⅰ部 ようこそJavaの世界へ

第1章 プログラムの書き方
第2章 式と演算子
第3章 条件分岐と繰り返し
第4章 配列
第5章 メソッド
第6章 複数クラスを用いた開発

 第II部 すっきり納得 オブジェクト指向

第7章 オブジェクト指向をはじめよう
第8章 インスタンスとクラス
第9章 さまざまなクラス機構
第10章 継承
第11章 高度な継承
第12章 多態性
第13章 カプセル化

 第III部 もっと便利にAPI活用術

第14章 Javaを支える標準クラス
第15章 文字列と日付の扱い
第16章 コレクション
第17章 例外
第18章 まだまだ広がるJavaの世界

付録

付録A ローカル開発環境のセットアップと利用
付録B エラー解決・虎の巻
付録C クイックリファレンス

索引

掲載ツールの導入手順

書籍内で紹介したツール類のインストール手順・利用手順については、以下の記事を参考にしてください。

掲載コードのダウンロード

書籍『スッキリわかるJava入門 第3版』(インプレス)の掲載コード一式です。

code-sjava3.zip

サイズ 207,461 bytes

SHA256 731ca1e7

  • このソフトウェアの著作権は株式会社フレアリンクに帰属し、利用者にはCreative Commons BY-SA 4.0 (要約)及び当補足事項に従いその使用が許諾されるものです。
  • このソフトウェアは、書籍購入者サポートの一環として提供・利用許諾されるものです。購入戴いていない方はご利用になれません。
  • このソフトウェアは、AS-IS・非保証で提供されるものです。株式会社フレアリンク・著者・出版社はその内容について、いかなる理由においても保証・修繕する義務を負いません。
  • 編集その他の理由により、当ソフトウェアは書籍掲載のものと一部異なることがあります。また、書籍掲載の全てのコードを収録しているわけではありません。

Amazonで詳しく見る

 

Copyright© IT入門書籍 スッキリシリーズ , 2019 All Rights Reserved.